>  > 顎がタプタプしていた風俗嬢

顎がタプタプしていた風俗嬢

先日とあるバスケット漫画の有名監督のような顎をした風俗嬢とデリヘルで遊ぶことになりました。その他の部位もまあ肉付きがいいと言った感じなのですが、顎に一番肉がついていて本当にタプタプしていました。これはギャグか?と思い何度も触らせてもらったのですが、めちゃくちゃ気持ちよかったです。と言ってもそんな顎に興奮するわけもなく、普通にしゃぶってもらいました。とはいえ嫌でも顎に目が行ってしまうため、いっそのこと「顎にかけていい?」と自分でも訳の分からないことを口走ってしまいました。「えっ顎に?どうやって」と言われました。いった自分でさえどうやって顎に精子をかけるかなんて考えてもいなかったので困りましたが「気合でかける」とまた訳の分からないことを言ってしまいました。女の子はしぶしぶいいよと言って(なんでいいよと言ったかすごい疑問)顎向かってしごき始めました。もちろん出せるわけもなく結局太ももにかけて終わりました。今までで一番訳の分からない風俗体験でした。

温かみのある風俗嬢で良い子だな

風俗店の在籍女性を見てみると男性客から取り分け高く評価されている子が1名いたので、今回はこの子と遊んでみました。その風俗嬢はとても温かみのある方で彼女と付き合っているとどんどん明るくなるし、前向きな状態になれるので久々にポジティブな状態となりましたよ。ここまで明るい状態になれたのも温かみのある女性と付き合えたおかげだから、次回以降も同じ子と阿蘇みたいと思っているんです。彼女の性的な奉仕はまず手で性器を掴んだ状態でしごき続けるといったもので、体温を感じながら気持ちの良い刺激を与えてくれたので久々にホッとしました。いつもは結構騒がしい環境の中で活動し続けているから落ち着けないのだけど、それとは逆の所にいますからとてつもなく幸福な気持ちになれました。まさかこんなにも気持ちの良い刺激を得られるとは思わなかったので、何故彼女が他の女性よりも高く評価されているのかが理解出来たんです。やっぱり女の子に求められるのは技術よりも人格とか温かみの方なのかもしれません。

[ 2016-06-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談