>  > 風俗嬢でアナルバイブと潮吹き

風俗嬢でアナルバイブと潮吹き

今年になってから初めて風俗に行ったときの話です。この日は風俗のファッションヘルスに行ったんですよ。待機していた嬢が2人いたんだけど、ポッチャリと貧乳しかいなかったんですよ。しょうがないから貧乳を指名しました。コースは45分にしてオプションはアナルバイブにしました。プレイルームに入ると貧乳嬢が待っていました。「指名してくれてありがとう」と挨拶してきたんで、「よろしくね、アナルバイブ楽しみだよ」と言った。一緒にシャワーを浴びて綺麗に洗ってから、嬢のアナルをバイブが入りやすいようにほぐしておきました。ベッドに行ってアナルとバイブにローションをつけて挿入。「すごく気持ち良いよ〜、お願いだから手マンもして〜」と言ってきたんで要求通り手マンもしてあげたんですよ。10分後くらいに潮を吹いていました。そこから嬢にフェラチオしてもらったんですよ。潮を吹かせてくれたお礼と言ってザーメンをゴックンしてくれました。貧乳だったけど楽しかったです。

風俗嬢を攻めまくって満足でした

たまらないくらいに攻められまくった今回の風俗ですが、間違いなく今回の女の子にハマってしまったと思っています。いろんなテクニシャンが世の中ではいますが、とにかくいやらしいというタイプの女の子はなかなかいなかったんです。どことなく仕事だから無理やり演じているという感じの子が多かった分、今回の女の子は新鮮でした。こちらが攻めてみると本当にねっとりと濡れて感じてくれるんですよ。いやらしい展開に何回もなるのですが、本当にたまらないのが彼女がこちらの手マンで潮を吹いてくれたことですね。演技ではないという彼女の姿が見れましたので攻めているこちらとしてはかなり嬉しかったですね。しかもそのままクリを攻めていると最後はいってくれました。そういう体験はプライベートでもなかなかできなかったですし、まさか風俗で味わえるなんて思ってもいませんでした。今回であったヘルスの女の子は間違いなく自分の一番のお気に入りになりましたし、今後も彼女を開発しまくってあげようなんて変な使命感を持つようになりました。

[ 2016-07-09 ]

カテゴリ: 風俗体験談